高木学園女子高等学校

学校案内 学校案内 facebook

情報科

ICT(情報通信技術)、デザインの社会で活躍する女性を育てる学科

情報科の目的

  • ICT、ネットワークなどに関する基礎知識の習得
  • パソコン(Win&Mac)、ソフトが活用できる実践力を育成
  • デジタルの画像・映像などを自ら制作する力を養成
  • 日本が世界に誇るアニメーション文化の理解力・表現力を育成

情報科の特色ある取り組み

  • プログラミングやアルゴリズムの基礎的な理解
  • Macや一眼レフカメラを用いた実践的授業
  • グラフィックやCG作品の制作
  • 専門家によるマンガ講座

3年間のカリキュラム

第1学年

国語、数学、英語、理科、社会の基礎的な学習に加えて、情報の専門科目を勉強します。
パソコンの使い方だけでなく、デザインの基礎や情報産業などについても理解を深めます。

数学Ⅰ

4単位

方程式等の「数と式」や二次関数・三角比等も勉強します。数学が苦手な人にも丁寧に分かりやすく指導します。数学の良さを感じてもらうと同時に、社会に出た時に使う「論理的な考え方」も養います。

  • 必修一般科目
  • 必修選択科目
  • 全科共通の選択科目
  • 特別活動

国語総合

4単位

現代社会

2単位

方程式等の「数と式」や二次関数・三角比等も勉強します。数学が苦手な人にも丁寧に分かりやすく指導します。数学の良さを感じてもらうと同時に、社会に出た時に使う「論理的な考え方」も養います。

数学Ⅰ

4単位

cover

生物基礎

2単位

体育

2単位

保健

1単位

コミュニケーション
英語Ⅰ

3単位

家庭基礎

2単位

情報産業と社会

3単位

情報の表現と管理

2単位

コンピュータの種類と構成に始まり、ソフトウェア・ネットワーク・データベースまで学びます。表計算ソフトウェア(エクセル)を活用できるように学ぶだけでなく、検定試験の対策も行います。

情報テクノロジー

2単位

cover

女子美術大学の先生から身の回りのさまざまな情報をデザインする手法を学びます。Mac(パソコン)の仕組みや、イラストレーター、フォトショップなどの専門ソフトを使ってのデザイン方法、デッサン、色彩演習、デジタルカメラによる撮影実習等も学びます。

情報デザイン

3単位

cover

特別活動

1単位

第2学年

システムを組み立てるときに欠かせないアルゴリズムやプログラミングなどについて学びます。
デザイン分野ではアニメーション作成などにも取り組みます。

現代文B

3単位

さまざまなジャンルや作者の作品を読み、広い視野と豊かな人間性を養います。作品を通して、文章を的確に読み取り、正しく理解する力、文章表現する力を身に付けるだけではなく、入試・入社問題の解説もこの時期から行います。

  • 必修一般科目
  • 必修選択科目
  • 全科共通の選択科目
  • 特別活動

さまざまなジャンルや作者の作品を読み、広い視野と豊かな人間性を養います。作品を通して、文章を的確に読み取り、正しく理解する力、文章表現する力を身に付けるだけではなく、入試・入社問題の解説もこの時期から行います。

現代文B

3単位

cover

世界史A

2単位

「三角関数」・「式と証明」から「高次方程式」・「図形と方程式」という分野まで勉強します。数学が苦手な人にも丁寧に分かりやすく指導します。数学の良さを感じてもらうと同時に、社会に出た時に使う「論理的な考え方」も養います。

数学Ⅱ

2単位

cover

化学基礎

2単位

1学期はバスケットボール・ハードル、2学期はサッカー・走り高跳び・ハンドボール、3学期はダンスやバドミントンを中心に行います。瞬発力や持久力を無理なく増強できるプログラムを組んでいます。

体育

2単位

cover

保健

1単位

この授業では、実践的に英語を使ってコミュニケーション力を高めることを目標にしています。生徒がペアになって英語表現の練習を重ねたり、速読・多読の練習を続けて長文を読む力を養います。LL教室でリスニング練習も重ねます。

コミュニケーション
英語Ⅱ

4単位

cover

情報テクノロジー

2単位

コンピューターを動かすルール(アルゴリズム)を学んだり、実際にコンピューターを動かすプログラムを作成する授業です。基礎からルールを学ぶことで、コンピューターを動かしているしくみをじっくり理解することができます。

アルゴリズムと
プログラム

3単位

cover

ネットワーク
システム

2単位

イラストレーターを使った様々な表現を学びます。カレンダー・ポスター・ロゴマーク・キャラクターパッケージ等、多くの制作物に挑戦します。女子美術大学の先生が担当します。

情報デザイン

2単位

cover

課題の制作を通して、アナログ(手書き)とデジタル(イラストレーター等)両方の手法での表現方法を学びます。キャラクターデザイン・4コママンガ・立体造形物のアニメーション作品等、幅広い制作を行います。

情報メディアの
編集と表現

3単位

cover

語句研究/数学A
/英語特論/美術Ⅰ
/ビジネス情報

2単位

特別活動

1単位

第3学年

2年生までに学習した情報デザインの学習をさらに発展させます。
映像・音響などについても企画・編集能力を養います。
課題研究の授業では、慶應義塾大学院の先生に「問題解決法」を指導していただきます。

現代文B

3単位

ロジカル・シンキング能力の基礎習得を目的とした「論理エンジン」プログラムを導入しています。また、常用漢字能力検定試験対策となるカリキュラムや、3年時は一般入試対策等の実践的なカリキュラムを行います。

  • 必修一般科目
  • 必修選択科目
  • 全科共通の選択科目
  • 特別活動

ロジカル・シンキング能力の基礎習得を目的とした「論理エンジン」プログラムを導入しています。また、常用漢字能力検定試験対策となるカリキュラムや、3年時は一般入試対策等の実践的なカリキュラムを行います。

現代文B

3単位

cover

「図形と方程式」・「指数関数、対数関数」から「微分と積分」という分野まで勉強します。数学が苦手な人にも丁寧に分かりやすく指導します。また、進学・就職試験に対応できるよう、数学に親しむことのできる授業です。

数学Ⅱ

2単位

cover

物理基礎

2単位

体育

3単位

独唱・合唱・楽器演奏(リコーダー・打楽器など)、自由発表を通して音楽を楽しみ愛する心を育てるとともに、感性を高め、音楽の力を伸ばします。また、バロック時代~古典派を中心に音楽鑑賞することで音楽文化にも触れます。

音楽Ⅰ

2単位

cover

英語で大切な文法をしっかりと理解し、その上で英語の様々な表現方法を学びます。自分の気持ち・考え・意図を相手に正しく伝えたり、相手に行動を促したりするために、英単語力も強化します。

英語表現Ⅰ

2単位

cover

日本史A/地理A

2単位

パソコンソフトのパワーポイントを利用して自己表現力や、書類作成能力を習得します。作成したパワーポイント資料を使って、個人またはグループでプレゼンテーションも行います。

課題研究

3単位

cover

情報システム実習

2単位

3年間、情報科で学んだ様々な表現方法を用いて、集大成となる作品を完成させる授業です。「グラフィック表現」・「イラストレーション表現」・「アニメーション表現」の3つ中から選択して取り組み、作品の展示会も行います。※「マルチメディア実習」の授業と連動して行います。

情報メディア

2単位

cover

3年間、情報科で学んだ様々な表現方法を用いて、集大成となる作品を完成させる授業です。展示会についても、展示方法と告知計画や、キャプション・サインの制作まで生徒が考えます。※「情報メディア」の授業と連動して行います。

マルチメディア
実習

3単位

小論文/数学B
/生物特論
/英語会話
/ビジネス実務

2単位

国語特論/化学特論
/英語研究/中国語

2単位

特別活動

1単位

社会で活躍する女性になるための取組み

高木学園女子高等学校では、「社会で信頼され、役に立つ女性を育てる」という創立の理念を実現するために、
在校生のみなさんが「社会を知る機会」「社会で実際に行動する機会」「社会でどのように生きていくのか考え、
人生の目標に出会う機会」を大切に、教育を行っています。

世界中が注目するマンガの世界を探求

マンガ講座では、描くための技巧だけでなく、マンガの歴史や成り立ちについても教わりました。
マンガは私達日本人にとって身近な存在ですが、世界からも注目されていることも学びました。
日本を代表する文化の一つを学ぶという意味でも、興味深い講座でした。
K.Kさん(2年在籍)

社会で役立つデザインの基礎を習得

私はデザインの勉強をしたいと思い、情報科を選びました。
パソコンもMacを活用し、すべての授業が勉強になることばかりでした。
女子美の先生方のアドバイスはとても実践的で役立ちました。作品が出来上がる頃は愛着が湧き、
この経験は将来の仕事をするときにも活かせると自信になりました。
M.Aさん(3年在籍)

情報科で学んだことが就職後に役立つ

情報科はパソコンを使った授業が多く、友達と一緒に勉強していけばスキルも身につきます。
パソコンの事をもっと知りたい、論理的な物事を考えるのが好きという人に向いていると思います。
私は金融機関で仕事をすることになりましたが、お客様の信頼に応えられるよう、日々成長したいです。
卒業生 A.T.さん (川崎信用金庫勤務)

情報科で3年間学んだ後の進路

学力の伸びや取得できる資格
  • 情報処理技術検定
  • ビジネス文書実務検定
  • 実用・全商英語検定
  • 漢字検定
主な進路の方向

【平成27年度3月卒業生 主な大学合格実績】

  • 女子美術大学
  • 関東学院大学
  • 和光大学
  • 駒沢女子大学
  • 城西国際大学
  • 立教女学院短大
  • 日本工学院専門学校
  • 神奈川大学
  • 東京工芸大学
  • 大妻女子大学
  • 相模女子大学
  • ヤマザキ学園大学
  • ほか
卒業生の声

私は情報処理科でワード、エクセル、パワーポイントなどの使い方もマスターし、検定も取得しました。これらのスキルは、現在の鉄道会社での仕事にも大変役立っています。今後も、何事にもチャレンジしていけるような向上心をもって会社に貢献していきたいと思います。

( 野村香織さん 情報処理科卒業、東海旅客鉄道株式会社勤務) ※平成25年度より、「情報処理科」は「情報科」に名称変更しました。