高木学園女子高等学校

学校案内 学校案内 facebook

家庭科

衣食住など生活に関わる世界で
活躍できる女性を育てる学科

家庭科の目的

  • 生活に関わる幅広い分野への関心を育てる
  • ファッション製作技能、調理技能の習得
  • ファッションやフード技能の表現力・発信力を養成
  • 目標とする進路の実現

家庭科の特色ある取り組み

  • 生活産業に関わる広い理解
  • 子どもの発達と保育に関する取り組み
  • ファッションショー開催
  • 女子高生レストラン開催

3年間のカリキュラム

第1学年

国語、数学、英語、理科、社会の学習に加えて、生活に関わりのある衣食住の分野の基礎的な勉強を行います。
また全員が基礎的なファッション製作を行います。
授業外で生活に関わる企業見学などに出かけたり、地元のレストランとコラボで商品開発に取り組んだりします。

国語総合

4単位

評論・小説等、様々なジャンルの作品に触れる事で、「論理的な読解力の習得」「語彙の増強」「表現力の向上」を目指します。また古典にも触れながら、言語・文化についても理解を深めます。

  • 必修一般科目
  • 必修選択科目
  • 選択科目
  • 全科共通の選択科目
  • 特別活動

評論・小説等、様々なジャンルの作品に触れる事で、「論理的な読解力の習得」「語彙の増強」「表現力の向上」を目指します。また古典にも触れながら、言語・文化についても理解を深めます。

国語総合

4単位

cover

現代社会

2単位

数学Ⅰ

4単位

生物基礎

2単位

体育

2単位

保健

1単位

英語を使って自己紹介や調べたこと・考えの発表ができる授業です。文法の基本からもう一度しっかりと学ぶこともできます。英検3級の問題集を副教材に使用し、将来的な資格取得にも対応した内容です。

コミュニケーション
英語Ⅰ

3単位

cover

家庭総合

4単位

「社会」・「産業」・「生活」の関わりや、衣・食・住に関する産業や職業を学びます。現場で働く社会人の生の声を聞く等しながら、自分の将来についてじっくり考えます。また、幼稚園児が使用する遊具製作等、幅広く実習も行います。

生活産業基礎

2単位

cover

生活産業情報

2単位

衣服の機能・材料・洗濯・保管など様々な角度から学びます。また、実習が多く、基礎縫い17種を学びます(4級検定を実施)オリジナルエプロンやスカートの製作やコーディネート発表会も行い、それぞれの個性・才能を伸ばす授業であることも特徴です。

ファッション
造形基礎

4単位

cover

特別活動

1単位

第2学年

「ファッションコース」「フードコース」のいずれかを選択します。
それぞれのコースでファッション製作、調理実習などを重ね、技能を高めます。
子どもと保育についても学ぶことができます。

世界史A

2単位

世界諸地域の政治的、経済的、文化的枠組み等を学ぶことで、自分たちの生きている現代が、前の時代とどのように違うのかも学びます。また併せて、センター試験に対応できる実力の養成も行います。神社仏閣や博物館訪問レポートがあることも特徴で、教室を飛び出した学びがあります。

  • 必修一般科目
  • 必修選択科目
  • 選択科目
  • 全科共通の選択科目
  • 特別活動

現代文B

3単位

世界諸地域の政治的、経済的、文化的枠組み等を学ぶことで、自分たちの生きている現代が、前の時代とどのように違うのかも学びます。また併せて、センター試験に対応できる実力の養成も行います。神社仏閣や博物館訪問レポートがあることも特徴で、教室を飛び出した学びがあります。

世界史A

2単位

cover

「三角関数」・「式と証明」から「高次方程式」・「図形と方程式」という分野まで勉強します。数学が苦手な人にも丁寧に分かりやすく指導します。数学の良さを感じてもらうと同時に、社会に出た時に使う「論理的な考え方」も養います。

数学Ⅱ

2単位

cover

化学基礎

2単位

1学期はバスケットボール・ハードル、2学期はサッカー・走り高跳び・ハンドボール、3学期はダンスやバドミントンを中心に行います。主に屋外で瞬発力や持久力を無理なく増強できるプログラムを組んでいます。

体育

2単位

cover

保健

1単位

コミュニケーション
英語Ⅱ

4単位

子どもの発達や生活(健康管理・食事・被服・遊び等)や、保育・子育て支援等に関する知識と技術を学びます。絵本作成やベビーシューズ作りも授業の一環として行います。

こどもの発達と保育

2単位

cover

課題研究

1単位

生活産業情報

1単位

■ファッション造形
ショートパンツ・ブラウス・スカート・ワンピースの製作を行います。採寸・製図・見積もり・地直し・裁断・しるしつけ・仮縫い・本縫いまで、あらゆる行程を行い、完成物は「コーディネートショー」で披露します。これらの体験を通して、被服検定3級・2級が合格できる力を養います。

■フードデザイン
高木学園オリジナルのコックコートを着用して調理を学びます。調理の基本や栄養素に関する知識を学び、和食・洋食・中華など幅広いジャンルの料理を創作できるよう、スキルを高めます。食物調理技術検定3級・2級が合格できる力を養います。

ファッション造形
/フードデザイン

6単位

cover

■調理 (ファッションコース限定)
「煮る・炒める・焼く・蒸す・揚げる」という調理の基本をまずはしっかりと学びます。その後、鮭のムニエル等から調理実習を行っていきます。食物調理技術検定3級程度レベルの献立作成・調理が出来るようにすることが目標です。

■ファッションデザイン (フードコース限定)
「色相、明度、彩度」という色の三属性から、色彩の心理・配色技法・流行とデザインまで学びます。食を使用したアクセサリー作りやテーブルコーディネート制作、Yシャツのリメイクまで行います。”

調理
/ファッションデザイン

2単位

cover

語句研究/数学A
/英語特論/美術Ⅰ
/ビジネス情報/CG

2単位

特別活動

1単位

第3学年

第2学年で選択したコースの勉強をさらに深めます。
秋の学園祭で、ファッションコースはファッションショーを企画・開催し、フードコースはレストランを実施します。

物理基礎

2単位

直線運動、力の運動の法則、 日常に潜む力(摩擦力)、エネルギー等、生活に密接した現象を多く扱います。実験を通して、物理学の基本的な概念や原理・法則を理解し、科学的な見方や考え方を身につけます。

  • 必修一般科目
  • 必修選択科目
  • 選択科目
  • 全科共通の選択科目
  • 特別活動

現代文B

3単位

数学Ⅱ

2単位

直線運動、力の運動の法則、 日常に潜む力(摩擦力)、エネルギー等、生活に密接した現象を多く扱います。実験を通して、物理学の基本的な概念や原理・法則を理解し、科学的な見方や考え方を身につけます。

物理基礎

2単位

cover

1学期はソフトボール・卓球、2学期はバドミントン・ダンスを中心に行います。3学期は今までのダンスの授業をベースに、生徒自ら創作ダンスを行います。体を使った表現力も養成します。

体育

3単位

cover

独唱・合唱・楽器演奏(リコーダー・打楽器など)、自由発表を通して音楽を楽しみ愛する心を育てるとともに、感性を高め、音楽の力を伸ばします。また、バロック時代~古典派を中心に音楽鑑賞することで音楽文化にも触れます。

音楽Ⅰ

2単位

cover

英語表現Ⅰ

2単位

日本史A/地理A

2単位

課題研究

3単位

日本や世界の住生活・文化から、住まいの機能・住空間まで最初に学びます。一人暮らし用の平面図を実際に作成実習したり、「床・壁・天井・家具・カーテン」等、様々なインテリアデザインも学びます。

リビングデザイン

2単位

cover

■ファッション造形
高い専門技術が求められる被服検定1級検定のジャケット製作や、ファッションコース2年間の集大成である「ファッションショー」のための応用作品やグループ作品製作を行います。被服検定1級合格も目標としています。

■フードデザイン
幼少から老年まで、ライフステージに沿った献立・調理、またはテーブルコーディネートも学びます。秋の学園祭では高校生レストランとして大量調理を学び、腕を磨きます。食物調理技術検定1級合格を目指します。

ファッション造形
/フードデザイン

6単位

cover

小論文/数学B
/生物特論
/英語会話
/ビジネス実務

2単位

国語特論/化学特論
/英語研究/中国語
/表現メディア

2単位

特別活動

1単位

社会で活躍する女性になるための取組み

高木学園女子高等学校では、「社会で信頼され、役に立つ女性を育てる」という創立の理念を実現するために、
在校生のみなさんが「社会を知る機会」「社会で実際に行動する機会」「社会でどのように生きていくのか考え、
人生の目標に出会う機会」を大切に、教育を行っています。

高校生の今から、プロのレベルを実感

大学のファッションショーを見学させてもらい、レベルの高さを実感しました。
衣装はもちろん、歩き方、見せ方すべてに本物の迫力がありました。
私達も高木祭で行うファッションショーに向け、見て下さる方に喜んでもらえるよう
頑張っていこうという気持ちが強くなりました。
M.Wさん(3年在籍)

地域のレストランとコラボでジャム作り

私は、家庭科で学んでいることを活かして、学校のある菊名の「れすとらん さいとう」さんと
ジャムの共同開発ができることをとても楽しみにしています。
斉藤シェフが大切にされている”地元の食材(果物)”を使って、
地域の方に喜んでいただける美味しいジャム作りを頑張ります。
R.M.さん (1年在籍)

ファッションコースで人生の目標を発見

私は、ミシンを教わる授業でファッションが好きになり、その勉強を続けられる進路を考えました。
そして、ファッション系の大学に進学することができました。
今後、「映画舞台衣装コース」で学び、ステージ上の俳優さん、
モデルさんを輝かせられるような衣装製作者を目指して頑張ります。
卒業生 A.T.さん (文化学園大学現代文学部国際ファッション文化学科1年在籍)

家庭科で3年間学んだ後の進路

学力の伸びや取得できる資格
  • 家庭科技術検定(被服、食物)
  • 実用・全商英語検定
  • 漢字検定
主な進路先

【平成27年度3月卒業生 主な大学合格実績】

  • 東洋大学
  • 帝京大学
  • 桜美林大学
  • 駒沢女子大学
  • 神奈川工科大学
  • 鶴見大学
  • 杉野服飾大短大部
  • 戸板女子短大
  • 相模女子大短大部
  • 横浜女子短大
  • 横浜こども専門学校
  • 多摩大学
  • 東京家政学院大学
  • 東洋学園大学
  • 東京聖栄大学
  • 相模女子大学
  • ヤマザキ学園大学
  • 帝京短大
  • 和泉短大
  • 洗足こども短大
  • 服部栄養専門学校
  • ほか
卒業生の声

こんにちは!現在、東京家政学院大学で住居とデザインについて勉強しております。高木学園では、洗練された校舎で家庭科のフードを学びましたが、フードだけではなく、住居やファッションなど家庭科全般について学ぶことができましたので、大学生活でとてもためになり、楽しい生活を過ごしています。
( 松山実央さん 家庭科卒業、東京家政大学家政学部現代生活学部生活デザイン学科在学中)

私は、小さい頃から手芸が好きでファッションコンテストをきっかけに、家庭科に入学しました。 高木学園で、今まで無かった家庭科同好会を作ったり、3年間の集大成のファッションショーは、とても素晴らしい高校生活を送る事が出来ました。
( 齋藤未来さん 家庭科卒業、文化服装学院服装科在学中)