閉じる
高木学園女子高等学校

社会との連携

高校生から実社会で活躍できる
高木学園だけのプログラム

社会で信頼され、社会で役立つ女性になるために、生徒たちが世の中について理解したり、社会で実際に行動して、人生の目標を持つことが欠かせないと考えています。本校では明確な人生の目標を持って社会に飛び立ち、社会で活躍できる女性を育てます。

企業との連携①(商品開発)

崎陽軒さん”お弁当”
(2008〜2009年)

シウマイの崎陽軒さんと、創立・創業100周年を記念してお弁当の共同開発に取り組みました。約1年をかけて開発したお弁当『百々(もも)』。女子高生らしい優しい彩りのお弁当は発売直後から好調な売れ行きで、当初の販売予定期間1ヶ月を延長していただきました。

ノート「SPICA」
(2010〜2011年)

高校生のニーズを反映してノートを開発。販売店も生徒たち自ら開拓し、横浜のロフトさんで販売できました。当初の発売期間が延長になる好評ぶりでした。また、このノート1,000冊を、東日本大震災の被災地に寄付させていただきました。

「横濱かりんとう」パッケージ
(2012年)

横浜市の「産学連携デザインプロジェクト」の一環で、地元・横浜の企業の商品『横濱かりんとう』のパッケージデザインに参加させていただきました。昔ながらの”かりんとう”パッケージとは思えないほど若々しい横浜を感じさせるデザインが好評でした。

森永乳業さん”アイスクリーム”
(2012〜2013年)

アイスクリーム「チェリオ」シリーズから「ときめきパンプキン」味を開発。新しいコンセプト・味・パッケージデザイン・プロモーションビデオなどを企画・開発しました。前年の同時期発売のチェリオ売上の2倍を記録する、大ヒット商品になり、多くのメディアでもご紹介いただきました。

チェリオコーポレーションさん
”ジュース”(2014年)

飲料メーカーのチェリオコーポレーションさんと『I Love Kiss』というジュースの共同開発を行いました。若い女性がメインターゲットで、甘く切ない「初恋の味」と、ボトル裏側に手書きメッセージが書ける可愛さが好評でした。

フェリシモさん”ふせん”
(2014年)

商業科2年マーケティングコースの生徒が、通販大手のフェリシモさんと24種類ものふせんを開発しました。販売後、この中の4種類のふせんが本タイプになった「ありがとうふせんBOOK」「ごめんねふせんBOOK」も全国書店やamazonなどで発売されました。

プレシアさん”ティラミス”
(2015年)

商業科2年マーケティングコースの生徒が、洋菓子・デザートの大手メーカープレシアさんとティラミスを共同開発。「魅惑のティラミス」という名称で、「リフレッシュベリー味」「ほっこり抹茶味」という2種類の商品企画、販売促進案の立案などを行いました。

キングジムさん”マスキングテープ”
(2015〜2016年)

キングジムさんと「小さく持てるマスキングシール KITTA」を開発。世の中の文房具で不満に感じることを分析し、コンセプトの企画、シールのテーマ・柄、特設サイトのデザインなどを提案。完成した商品は2016年6月から全国の文具店などで販売いただきました。本商品は「文房具屋さん大賞2017」(大手文具店の社員さんが選ぶ賞)にて”アイデア賞”を受賞。

スリーエフさん”おにぎり”
(2016年)

コンビニチェーン スリーエフさんと共同でオリジナルおにぎり「放課後おにぎり」の企画開発。中身の具材、商品名、パッケージなどを試行錯誤し、「チズ子と明太子の友情 (明太チーズ風味)」と「た子とマヨ男の青春 (たこやき風味)」の2種類を創りました。

新プロジェクト(2017年)

2017年も、マーケティングコース2年生が『商品開発』の授業で新たな企業とコラボレーションに挑戦しています。アロマグッズの企画のゆくえは、本Webサイトでお知らせをします。お楽しみに!

企業との連携②(インターンシップ)

ピップ株式会社様

「日常生活での困りごとを解決するためのアイデアを提案する」という課題に取り組みました。 生徒たちの提案を講評していただき、今回のインターンシップでは最優秀だったアイデアが商品化のための次のステップ(消費者対象のテスト)に進むことになりました。

川崎信用金庫様

「若い女性が信用金庫に口座を開設するようになるための施策を考える」という課題に取り組みました。期間中、信用金庫の本店・支店を見学させていただきました。最終的には生徒たちの提案を、川崎信用金庫の役員の方の前でプレゼンテーションを行いました。

毎日新聞社様

普通科の1年生(希望者)が、夏休み期間を活用して、毎日新聞社様でインターンシップを経験させて頂きました。文章の書き方講座に参加させて頂いたのち、実際に取材を行って、新聞の紙面に記事を書かせていただきました。

地域との連携

地元レストランと共同開発

2015年、地元・菊名の創作フレンチレストラン・「野菜れすとらんさいとう」さんと家庭科1年生が、ジャムの共同開発を行いました。地産地消を大切にしている斉藤シェフと、果物の良さを活かしたジャムを創りました。

Happy Toysクリスマスツリー展示

みなとみらいのクイーンズスクエアにて、11月末~クリスマスまで、全て手作りの人形300体以上でクリスマスツリーを展示しています。展示後、これらのぬいぐるみは、フィリピン、カンボジアの孤児院など、世界中で恵まれない子供たちに寄贈しています。

「新横浜パフォーマンス」出場

2014年から、地元・新横浜の日産スタジアムで毎年秋に開催される『新横浜パフォーマンス』に出場しています。多くのお客様を前に、ダンスなどを披露しています。2016年はバトン部がパフォーマンスを行いました。

Return to Top ▲Return to Top ▲