閉じる
高木学園女子高等学校

グローバル教育

グローバル社会でも自信を持って生きる
女性になるための教育

人々が常に世界を移動するようになった現在の社会では、国内でも海外でも、異なる文化的背景や価値観を持つ人と接したり、仕事をしたりすることはとても大切です。本校では、生徒のみなさんが日常的にグローバルな接点を持ち、自分の5感で異文化に触れてもらうことを重視しています。また、長期休暇中に海外で研修を受ける経験などを通じてどのような国でも、どのような文化背景を持った人とでも自信を持って接したり、ともに生きられるようになる教育を実践しています。

日々のグローバル教育

中国語学習をスタート

希望者は3年次に中国を学ぶことができます。中国人の先生が発音の基礎からしっかり指導します。これからの社会で活躍するために、英語に加えてもう一言語を学習することが可能です。

ホストファミリー・姉妹校受け入れ

オーストラリアの姉妹校であるセント・モニカズ・カレッジからの留学生たちが日本を訪れます。数日間、本校で生徒と一緒に学び、生徒たちの家にホームステイし、一緒に生活することで交流を深めます。

海外への修学旅行・海外研修

海外への修学旅行

2年生全員が海外での修学旅行に参加します。近年はグアムでの修学旅行で、現地の民族・文化について学んだり、グアム大学の学生さんたちと交流したり、グアムで上院議員をされている方にお話をうかがうなど様々な方と交流します。

海外研修

夏休みの2週間、オーストラリア・ケアンズの姉妹校に通います。英語を学んだり、異文化に触れたりすることができる素晴らしい機会です。姉妹校の生徒のお宅のホームステイし、友情を育みます。 ※希望者対象

Return to Top ▲Return to Top ▲