閉じる
高木学園女子高等学校

商業科 (会計コース・マーケティングコース)

ビジネス社会で即戦力として活躍できる人材を育成します

商業科は、4年生大学への進学に対応した知識をつけると同時に、1年次には全員簿記の基礎知識も学びます。2年次からはビジネスの専門知識となる会計(簿記)・マーケティングどちらかを専門コースで学びます。出口として、例年、公務員試験に合格する等、幅広い進路で卒業生が活躍しています。

商業科の特色

  • 会計・マーケティング分野を専門的に学習
  • 資格対策や企業との商品開発など実践的なカリキュラム
  • 進学・就職双方を見据えたキャリア教育

3年間の取り組みと到達点

希望の進路を実現するための取り組み

特徴ある取り組み

会計とマーケティングの2コースからの選択制(2年次より)

簿記の資格取得等を目指す会計コースや、企業との商品開発や外部専門家(リクルートなど)の授業も行うマーケティングコースの2つから選択。“学んだ専門知識を深めたい“と目的意識を持ち進学する生徒が多いです。

“伝統と信頼”高木ブランドによって企業との関係性構築

本校の伝統・教育内容に対して様々な企業から信頼をいただき、例年、多くの求人を頂戴します。また、有名企業などの就職試験または公務員試験対策は、過去の先輩方が築いた豊富なノウハウに基づき指導します。

3年後の到達点

4年制大学への進学/有名企業等への就職

・学んだ専門知識を活かし、様々な大学へ進学します。
・JRや銀行への就職、公務員試験の合格など、大学進学以外のキャリアを歩む卒業生もいます。

資格取得への取り組み

特徴ある取り組み

1級合格のための徹底的な演習と指導

長年、全国の平均合格率より高い結果を出し続けている本校独自の指導メソッドがあります。入学前は電卓にほとんど触った事のない生徒でも、「分かるまで教える」をモットーに、演習→個別指導と丁寧に指導します。

3年後の到達点

簿記検定・電卓検定1級の合格(目標設定)

・全員知識ゼロからスタートし、3年後に1級合格を目指します。
・他にもビジネスICT分野でも資格を取得します。

ビジネス社会で活躍するための取り組み

特徴ある取り組み

早期からキャリア面談を実施

早期からキャリア面談を重ね、「自分が将来どうなりたいのか」という目的意識を持つ事を3年間で習慣化します。

企業とのコラボレーションを毎年実施

マーケティングコース2年生の授業で、共同で商品の企画開発を行います(キングジム、スリーエフ等)“企業のプロジェクト”に責任を持って関わる中で、必然的に、何かを実行する力・行動する力が養われます。

3年後の到達点

目的意識・実行(行動)力の向上

将来の自分の姿をしっかり見据え、自分から考え・計画し・行動する力がつきます。

3年間の学び(カリキュラム)

商業科のカリキュラムで大切にしていること

会計コースでは、「簿記」などの検定試験1級合格を実現できるよう、財務会計、原価計算など、必要科目を3年間で無理なく学べる配置をしています。マーケティングコースでは、4年制大学への進学をゴールの1つとし、専門科目の他に、国語・英語・社会・数学をバランスよく学べます。

  • 第1学年
  • 第2学年
  • 第3学年

国語、数学、英語、理科、社会の基礎を学びながら、
簿記、マーケティングなどの専門科目の学習をスタートします。

  • 必修一般科目
  • 選択科目
  • 全科共通の選択科目
  • 特別活動
国語総合
4単位
数学Ⅰ
4単位
生物基礎
2単位
保健
1単位
コミュニケーション 英語Ⅰ
3単位
家庭基礎
2単位
ビジネス実務
2単位
特別活動
1単位
日々の学び

国語・英語・数学等を学びつつ、会計・経済等のビジネス基礎や実務、そして簿記の基礎を全員1年間しっかりと学びます。数字に苦手な人にも個別補習を行いサポートします。

「会計コース」「マーケティングコース」のいずれかを選択して、専門的な学習をスタートします。
会計コースでは、簿記検定合格をめざします。
マーケティングコースでは企業とコラボ商品開発を行ったり、CM製作などにも挑戦します。

  • 必修一般科目
  • 選択科目
  • 全科共通の選択科目
  • 特別活動
世界史A
2単位
数学Ⅱ
2単位
化学基礎
2単位
体育
2単位
保健
1単位
総合実践
3単位
情報処理
3単位
語句研究/数学A /英語特論/美術Ⅰ /CG
2単位
特別活動
1単位
日々の学び

2コースの内、どちらかを選択します。会計コースは簿記資格取得に向けて原価計算などの専門科目を学びます。マーケティングコースは商品開発を実際の企業の方と進行します。

第2学年で選択したコースの学習内容をさらに深く学びます。
会計コースでは日商簿記2級や全商簿記1級などをめざして学習します。
マーケティングコースでは、企画実行できる力を磨きます。
課題研究の授業では「問題解決法」を学び、デザイン選手権にも挑戦します。

  • 必修一般科目
  • 選択科目
  • 全科共通の選択科目
  • 特別活動
現代文B
3単位
体育
3単位
英語表現Ⅰ
2単位
日本史A/地理A
2単位
経営活動と法
2単位
国語特論/化学特論 /英語研究/中国語 /表現メディア
2単位
特別活動
1単位
日々の学び

会計コースは幅広い資格取得を目指します。マーケティングコースは、広告や慶應大学院の先生方が監修した「課題研究」などの授業で企画・プレゼンを実践的に行います(デザイン選手権にも挑戦)

Voice

在校生の声

在学中に簿記・ワープロ・電卓の資格を取得

「将来を見据え、資格もしっかり取得したい」という人にも、充実したカリキュラムが組まれています。私も簿記・ワープロ・電卓と3つの商業検定1級を取得でき(3冠)金融機関への就職が実現しました。継続して取り組む力も身につきました。

A U さん

卒業生の声

JRで働きながら、大学進学も実現

商業科で様々な科目を学ぶ中で、”学ぶ楽しさ・意欲”が芽生えました。就職したJRでは毎年、試験がありますが、全く苦ではありません。今は、狭き門であるJRの国内留学制度を活用し、働きながら大学へ通って学ぶための準備を進めています。

S I さん

Return to Top ▲Return to Top ▲