閉じる
高木学園女子高等学校

教育活動

部活報告 JRC部

2016年10月20日

JRC部では年間を通して「ペットボトルのキャップ回収」を行っています。
回収されたキャップは、回収業者より建材の合板等に生まれ変わります。
その売り上げが日本赤十字を通して、「ポリオワクチン」に変わり、世界の子どもたちにワクチンを寄付する形となります。

在校生、卒業生、保護者、、附属幼稚園、菊名駅、横浜市水道局と様々な方からの協力を得て回収させていただいています。
菊名駅では、構内の自販機の近くに回収BOXを置かせていただき、買い物のビニール袋のまま、回収BOXに入っている様子を見ると、通勤・通学時に駅まで持ってきていただけていると感謝しています。

今回の回収の状況
 重量 182.30kg 個数換算 78,389個
 ワクチンに換算 91.2人分となりました。

現在までの累積の状況
 総個数 518,446個 総ワクチン数 603人分

今後も活動していきますので、ご協力お願いいたします。


Return to Top ▲Return to Top ▲