閉じる
高木学園女子高等学校

教育活動

1年生宿泊研修 2日目その①

2017年5月11日

宿泊研修2日目を迎えました。
昨日のプログラムは順調に進めることができ、皆元気に2日目を迎えています。

本日は、河口湖から西湖へ移動し、「ほうとう作り」、「樹海散策」がメインのプログラムとなります。
夕刻は、進路に関するオリエンテーションを予定しています。

添付の写真は、昨日の午後に行われた、「CASプログラム」の様子です。
キャリア教育のプログラムで、自分の将来を考えていく上で、仕事を考えた場合、「働く理由を考える」をテーマに第1部は、話を聞いたり、動画を見た後、考えることで、自分は何で働くのだろうと考えてもらいました。
その上で「今必要な事、これからどうしていけばいい」とさらに考え、グループでまとめ、発表し合い、いろいろな考えがある事を共有する時間を作りました。

また、第2部では、パネラーの方3名、生徒代表1名でのパネルディスカッションを行いました。
実際に働いている様々な分野の方をお呼びし、働く理由をお聞きしたり、いつごろからその仕事に夢をもったのか、その仕事に就くまでに苦労した事、やらなければならない事、今から高校時代を振り返っての自分、今だから気づいた高校時代の自分に伝えたい事、だから今の皆にやってほしい事等、様々な観点からパネルディスカッションを行いました。
その中で、生徒代表に選ばれたパネラーからは、今目標にしている事、パネラーの方の話を聞いて思ったことなどを交えて第2部は進められました。
全体からは、パネラーの方の話を聞いての質問がたくさん出て、最後は本日のキーワードをまとめ、CASプログラムは終了しました。

夕食をはさんで、学年レクが行われ、1日目は終了いたしました。


左側3名は、お呼びしたパネラーの方々です。
右側から2番目が生徒代表です。


Return to Top ▲Return to Top ▲