閉じる
高木学園女子高等学校

理事長日記

優しさに感動 ~2学期の始まりに~

2019年9月2日

2学期が始まりました。1か月以上あった夏休みですが、皆さんはどのように過ごされたでしょうか。

今朝の始業式では、生徒指導の先生から、お話がありました。

「他の人を思いやる(慮る-おもんぱかる-)」

ことに関連することでしたね。

私は、本校生徒の皆さんは、そのように「他の人のことを思いやる」ことのできる女性たちだと感じています。日頃からそれを感じていますが、つい最近も私自身が実際に遭遇したことで、その想いをより強くしました。

1週間前くらいのことでした。本校最寄り駅の「菊名」駅、東横線のホームで、本校の生徒たち2人がすごく乗降客の多いタイミングで、身体の不自由な方の荷物を持って運んでいる場面にたまたま遭遇しました。私自身がその時、非常に急いでいたので、遠目に見ただけで声をかけることはできなかったのですが、感動しました。高校生で、誰から言われたわけでもなく、こういう行動ができるということは素晴らしいと感じました。あの時の二人、本当に心温まる行動をしてくれてありがとうございました。

他の人のことを思いやって、みんなが良い気持ちで過ごすことのできる2学期にしていきましょう。


Return to Top ▲Return to Top ▲