閉じる
高木学園女子高等学校

理事長日記

テクノロジーを活用しながら「学び」を

2020年4月15日

神奈川県を含む7都府県に非常事態宣言が出されてから1週間。皆さん、無事に過ごしているでしょうか。

まさかこのようなことが起こるとは予想もしていなかった、世界的なコロナウィルス感染拡大。突然のこの事態に、皆さんとも学校で会うことができない状態が続いています。このウィルスを封じ込めのためには、とにかく「移動しないこと、人との接点を避けること」が大切とのことです。私たち皆が協力して挑むことが求められています。外出できないということは、まさに「異常な状態」ではありますが、自分自身・私たちの周りの人々・社会・未来を守るために、ここはグッと外出を我慢して#StayHomeしましょう。

 

物理的な移動は制限されていますが、テクノロジーを活用して生徒の皆さんともオンライン上でコミュニケーションをとることが可能な時代です。すでに2年生・3年生についてはオンラインで皆さんとホームルームを行う取り組みも始まっています。私たちはこれまで”学校で直接皆さんにお会いする教育”を行ってきましたので、もちろんこのような形をとることは全く新しい試みです。ですが、新入生も含め、皆さんの「学び」をスタート・継続できるように、先生たちも新しい形に挑んでいきたいと思います。

また皆さんにお会いできることを、とにかく心待ちに・楽しみにしています。


Return to Top ▲Return to Top ▲