閉じる
高木学園女子高等学校

理事長日記

コストとデザイン・機能の間で – 生徒会奮闘中

2017年8月25日

本校のかばんの改革のために動いている生徒会のメンバーが、今日はかばん会社の方々にお会いして直接リクエストをお伝えする場を持ちました。

 

「あの、ここは防水の加工とか加えることはできないでしょうか?」

「ここにもポケットをつけたいのですが。」

「暗闇でもわかる印をつけることは可能ですか?」

 

 

 

生徒会の皆さんからは「確かにそれはあったら便利だよね」というリクエストが出る出る。全て実現できれば良いのでしょうが、ここに「現実」という大きな壁も立ちはだかります。

「みんなのリクエストを全て実現させるとなると、いくら価格が上がるか分からないのよ。だから、最終的にはデザイン・機能とコストをバランスさせていく必要があるんです。」

と伝えると、生徒たちも「それは分かります。」とのこと。リクエストにも優先順位をつけて、どれを採用し、どれは諦めるかなどを最終的には決める必要がありそうです。これからが生徒会メンバーの腕の見せ所ですね。


Return to Top ▲Return to Top ▲