閉じる
高木学園女子高等学校

理事長日記

今年は何? – 知事からのご質問

2017年10月14日

昨日は、神奈川県の私立学校の理事長先生・校長先生たちで黒岩知事とお会いする機会がありました。黒岩知事はとても気さくなお人柄で、毎年この会合では一人ひとりの参加者に声をかけてくださるのですが、昨日もお会いするなり

「高木さん、今年は何を開発してるの?高木さんのところは、毎年面白い商品開発をしてるよね。以前のマスキングテープみたいなのも面白いし、ふせんもあったね・・・。」

大変良く覚えていて下さって光栄ですが、早速恐れ多い・・・と思いつつも

「知事、今年はまだきちんとお見せできる”商品”ができあがってはおりませんが、知事が今、神奈川で力を入れて取り組んでいらっしゃる『未病(みびょう)』(→病気ではないけれど、何となく調子が悪い状態、詳しくは神奈川県のこのページもご覧ください。)解消に役立つかもしれないグッズを作っています!」

とお伝えしました。というのも、商業科2年マーケティングコースの生徒たちが開発しているアロマグッズを使ってハーブからとれたエッセンシャルオイルを香ることで、睡眠不足などが改善されたり、気分的に落ち着いたりと、体のさまざまな不調が治ったりすることもありえるからです。

 

(先日の学園祭の時にも、来場された皆様にその商品に関するアンケートにご協力いただきました。)

 

 

 

 

 

そして昨日のその場で、黒岩知事には

「知事、商品が完成しましたら、お届けしますので!」

とお話しました。黒岩知事は

「とても楽しみにしてます。」

と言ってくださいました。マーケティングコースの皆さん、商品の完成まで頑張りましょう!(本当に知事にお届けしようと思っていますよ、私は。)

 

 


Return to Top ▲Return to Top ▲