閉じる
高木学園女子高等学校

理事長日記

「教育の素晴らしさを感じて教員の道へ」教育実習終了

2017年11月11日

先日もこの場でご紹介しましたが、今日で教育実習生の実習が終了しました。

本校卒業生の2人が、国語・理科の教科で実習をさせてもらいました。

2人はとてもこの経験に感動したとのことで、感動で涙を流しながら事務室で色々と話を聞かせてくれました。

 

 

 

とにかく本校の生徒たちが可愛くて、本当に素晴らしい経験をさせて頂きました、とのこと。一人の実習生は、民間企業で仕事することを考えていたけれども、やはり先生になりたい!と思いその方向に進むことにしました、と話を聞かせてくれました。

 

 

 

在校生の皆さんも年齢の近い、卒業生でもある彼女たちと接することで得られることがあったのではないかと思います。実習生の皆さん、在校生の皆さん、指導にあたってくれた先生たち、ありがとうございました。


Return to Top ▲Return to Top ▲