閉じる
高木学園女子高等学校

理事長日記

中国の楽器・フールースも登場 – 情報3年音楽

2017年12月2日

今日は情報科3年生の音楽の授業の中で行われた発表を見学させてもらいました。

この発表では、各生徒あるいはグループで楽器と楽曲を選び、クラスの前で演奏を披露しました。

 

ピアノと鉄琴などを組み合わせて演奏していたグループもありましたし、リコーダーを組み合わせて演奏していたグループもありました。

 

 

 

 

 

さらにとても興味深かったのは、中国の楽器「フールース」というものを演奏してくれた生徒がいたことです。

 

最初に楽器を生徒が紹介してくれました。

ひょうたんのような形をしていて見た目がとても可愛らしいのですが、演奏では、とてもやさしくゆったりとした雰囲気の音が出ていました。

初めてこの楽器を見て音色も楽しむことができました。

 

 

 

 

今日は前半のグループの発表があり、来週さらに後半のグループの生徒たちが発表する予定です。今日発表した皆さんは、堂々としていてよかったです!来週発表予定のグループの皆さんもぜひ頑張ってください。


Return to Top ▲Return to Top ▲