閉じる
高木学園女子高等学校

理事長日記

JICA横浜で展示の準備

2018年1月31日

先ほどJRC部の生徒たちと先生がみなとみらいにあるJICAに出かけました。

皆さん、JICAはご存知ですか?ジャイカと呼ばれるこの組織は正式な名称を「国際協力機構」(Japan International Cooperation Agency)と言い、日本の政府がODAとして資金を提供して開発途上国へのさまざまな支援を行っている組織です。(余談ですが、つい先日も私の大学院時代のインドネシア人の友人が、このJICAで「技術を学びに」日本に来ていました。)

JICAの拠点は横浜のみなとみらいにもあり、そこでJRC部の生徒たちが先日「クイーンズスクエア」で展示していたぬいぐるみを展示させて頂きます。今日はその設営の準備にうかがったとのことです。なぜJICAで?と思われるかもしれません。JICAが国際協力、特に途上国への支援を行っている団体ですので、JRC部の生徒たちの活動を支援して下さっているのです。(生徒たちが製作したぬいぐるみは、主に途上国の子ども達に寄贈しています。これも途上国の皆さんを支援する一つの活動と言えます。ですから、生徒たちの取り組みに共感して下さっていると思います。)

 

 

 

明日から展示がスタートしますので、みなとみらい方面におでかけの際には、ぜひご覧ください。

また、この活動についてJRC部のブログでご紹介もしていますので、あわせてご覧いただければと思います。


Return to Top ▲Return to Top ▲