閉じる
高木学園女子高等学校

理事長日記

春の日に「数学の魅力」

2018年3月10日

3学期の定期試験も終わりましたね。皆さん、試験では悔いなく実力を発揮できましたか?

 

 

 

 

これで今年度の授業や試験は一区切りですが、1、2年生の皆さんには、これから新年度が始まる間の春の時期を活用して、勉強や部活などさまざまな活動に取り組んで頂きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな皆さんに今日は、明日3月11日に東京大学駒場キャンパスで開催されるイベントをご紹介したいと思います。それは、女子中高生のために開催される「数学の魅力」という講演会です。(詳しくはこちらをご覧ください。)

数学の魅力?!---興味ない、数学嫌いだし、と思った方も多いかもしれません。実は私自身も、中学・高校時代に数学に対して苦手意識があり、数学を勉強して何の役に立つのだろう?と思っていました。しかし・・・大人になって社会に出てみると、世の中の色々なところで数学的な考え方がとても大切だということを痛感しています。日々数字は身の回りにあり、数学的な基礎が無いと生活が成り立たないと気付きました。ああ、そんなことをもう少し若い頃に分かっていたら、もっとしっかり数学を勉強しておいたのにな・・・と思っています。そんな私が、最近こちらの「数理女子」さんのwebサイトに出ているコラムを読ませていただき、数学ってこんなに面白いのか!数学アレルギーのある私にもこんな形で楽しめるのか!と目からウロコが落ちる思いでした。(こちらからそれらのコラムをご覧いただけます。)

その「数理女子」さんのイベントで、数学と音楽の関係などについてもお話があったりと興味深い盛りだくさんの内容です。まだ講演会の申込はできるようですので、興味のある皆さんは参加されてみてはいかがでしょうか?(参加する際には、申込が必要のようです。先ほどのサイトから申込手続きを行ってください。)


Return to Top ▲Return to Top ▲