閉じる
高木学園女子高等学校

理事長日記

「高校時代に夢中になって取り組んだこと」を作ろう

2018年4月7日

本日は高等学校の入学式を行いました。昨日の夜は春の嵐で天気は大荒れでしたが(そして今日は大丈夫かなと心配もしていたのですが、)今朝起きると良いお天気でしたね。すがすがしい気分でした。

 

入学式の中で、私から皆さんに「”高校の3年間に、私はこれを夢中になって取り組んだ!”ということをぜひ1つ以上作ってください」とお話しました。みなさんはこれから、進路・女性としてどう生きていくかを考えることになります。その時に、「私は高校時代に取り組んだ、こういうことが得意/好きで、それを活かして将来は○○の分野で生きていきたい」ということを考えられるようになって欲しいと思います。それは、これから皆さんが3年間をどう過ごすかによって大きく変わってきます。勉強、部活、委員会、何か夢中に取り組めることを、ぜひ今日から見つけて実際に行動して見てください。

 

 

 

 

 

 

 

 

記念撮影をされている新入生と保護者の方の姿もたくさん見かけました。

(許可を頂き、掲載させて頂きました。)

皆さんとこれから3年間をともに過ごすことを楽しみにしています。よろしくお願い致します。


Return to Top ▲Return to Top ▲