閉じる
高木学園女子高等学校

理事長日記

令和時代へ

2019年4月1日

 

4月1日。新しい年度が始まりました。その年度の始まりに、本日は新しい元号も発表されました。5月からは「令和」時代が始まります。

 

 

 

 

 

 

在校生の皆さんは、「平成」時代に生まれ、「令和」の時代に社会に出ていくことになります。

私の世代が「昭和」時代に生まれて「平成」の時代に社会人になって感じてきたように、あるいはそれ以上にものすごく大きな社会の変化に直面されるのではないかと思います。これまでに見たことも無いような職業に就くこともあるでしょう。単純作業はより一層機械に代替され、「機械には考えてもらえないプラスα(アルファ)の価値は何か」を問われるようにもなるかもしれません。

変わりゆく時代の中でも、信頼される女性・実際に役立つ女性であり続けるために、新年度さらに学校を充実させていこうと想います。今年度もどうぞよろしくお願い致します。

 


Return to Top ▲Return to Top ▲